スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ車検の時期なので

1104081_1.jpg
ちょっとだけ、整備をしました。

長年使っていた、この エアクリーナ ですが、
エアブローな清掃では、そろそろ限界なので・・・
今回は交換しようかと思います。

が、この エアクリーナキット、
もう、とっくに廃盤品なのです・・・



1104081_2.jpg
が、メーカーのサイトで調べてみたら、
交換用フィルタ だけは、まだ 代替品 がありました。ほっ。



1104081_3.jpg
箱を開けてみると
若干、形状が変わっていました。

内側にも空気の吸入口があるので
微妙に、効率が上がるのかな?



1104081_4.jpg
交換作業は簡単です。

元々付いていた フィルタ を外して・・・



1104081_5.jpg新しい フィルタ を付けるだけ。
ドライバ 一本で交換できます。

交換した後は、エンジンを始動して
異音や振動が無いか、耳と目でチェックします。

フィルタ の取り付け角度がズレていると
振動で周りの部品にぶつかる事があるので、
エンジンの回転数を少しあげたりして、
慎重にチェックをします。

異音も無く、
アイドリング 回転数も安定しているようなので
コレにて、エアフィルタ 交換作業は完了です。

フィルタ がキレイになったので
燃費も、少し良くなるかな?


1104081_6.jpg次の作業では、フロントバンパ を外します。

大袈裟な作業に見えますが
ネジ と クリップ で止まっているだけなので
バンパ は、意外と簡単に外れます。

で、少し前から球切れしていた
フォグランプ の バルブ(電球)を交換しました。
普段は使わない灯火類ですが、点灯しない状態では
車検を通過する事はできないので、交換をします。

で、交換した後は・・・



1104081_7.jpg
目視で点灯チェックです。

ちゃんと点いているようなので・・・



1104081_8.jpg
バンパ を元に戻して
他の灯火類もチェックしました。

他に球切れは無いようなので、これにて終了。

このクルマは、昔からの友人の工場で
毎回、車検整備をしてもらっているので
後、自分でする事は・・・

洗車かな?

あ・・・




1104081_9.jpg今回は フロントタイヤ の交換も
一緒にお願いしよう。

このクルマも、もう11年目。
塗装が日に焼けて、少し白っぽくなってきましたが・・・

それ以外には特に不満も無いので

まだまだ、頑張ってもらいましょう♪


スポンサーサイト

そして寝台車も

1012242_1.jpg冬支度です。

ちょうどいい感じに?
無料の オイル交換チケット があったので
ついでに、タイヤ交換もお願いしちゃいました。

リフトがあると、楽そうだなあ。

欲しいな。。。って、無理ですが。なはは。


1012242_2.jpg
耐加重はクリアしているのですが
この冬タイヤは 乗用レンジ なので
やっぱり、乗り心地がいいなあ。

そして、軽く洗車をして
キャンプ道具は仕舞って・・・


1012242_3.jpg
道具を積んだら
ウインターバージョン になりました。

そんなわけで?

週末に、雪山へ行って来ました。

が、詳しくは、また来週?


今年の夏ごろから

1011191_1.jpg燃費にやさしい運転の、練習をはじめてみました。

以前は、燃費なんて気にしていなかった・・・
いや、気にしないで走っていたのです。

が、ここ数年の燃料代、高いですからね。

練習といっても、ひたすら、ゆっくりと走っているわけではなく
周りのクルマの流れに乗って、邪魔にならないように走っています。

ただ、やっていることと言えば・・・
たとえば、発進で無駄にアクセルを踏み込まないとか、
前方の信号が赤だったら、アクセルを戻して惰性で進むとか、
(後ろのクルマをミラーで見ながら走るので、意外とむずかしい。。。)
急な上り坂になったら、エアコンのスイッチを切るとか、
下り坂になったら、アクセルから足を離すとか・・・その程度です。

が、練習をしているうちに、10%程度なら
簡単に燃費が向上することがわかりました。
・・・今まで、どれだけ無駄に踏んでいたのだ。。。
ってのは、言わない約束で。とほほ。

ウチが普段乗っている、赤い軽自動車 は
ターボエンジンを搭載していて、しかも4輪駆動なので
軽自動車の中でも車重は重く、燃費にはやさしくありません。
しかも、燃費を向上させる類の装置は一切付いていないのですが・・・

無駄に踏まない練習をしているうちに
ついに、1リットルで 10km以上、走れるようになってきました。
さすがに、エアコンを使う夏場には、無理でしたが。。。

これはなんと、20%以上の向上です♪(汗)

ちなみに、長距離用の ハイエース は、
真夏に神戸から我が家まで、約600kmの距離を
無給油で走りきれた事があります。(←途中で給油したくなかったから)

あのクルマ、ヘビー級の重量なクルマなので
うっかり 100km/h 以上の速度で走ろうものならば
燃料系の針が、見る見るうちに下がっていく・・・

なんてクルマなので、ほぼ高速道路だけだったのですが
流れに乗りつつの 600km 無給油走破は
かなりのドキドキ体験でした。

燃費にやさしい運転
最初は、イライラしながら運転ていましたが、段々と慣れてきたのか?
最近では、燃料を入れるのが楽しみになりました。なはは。

燃費にやさしい運転は、お財布にもやさしい運転です。

この調子で、チョッとずつ節約をして
旅先で、美味しいものを食べたいと思います♪


梅雨も明けたので

1007201_1.jpg
久しぶりに運動・・・

ではなくて、洗車をしました。

奮発して、撥水コーティングも。

でも、嵐にはならなかったので?



1007201_2.jpg
冬タイヤ から 夏タイヤ へ チェンジ。
そう、もう夏ですからね。。。(←遅)

今回選んだ タイヤ は
最近お気に入りの ヨコハマタイヤ。

この寝台車は、サイズだけではなく
重量も ヘビー級 なので
乗り心地よりも、強度を重視して・・・



1007201_3.jpg
貨物用タイヤ を チョイス しました。

でもこの タイヤ・・・



1007201_4.jpg
内側と外側で
パターン が違います。

貨物用の タイヤ なのに
珍しい タイヤ ですね。

てなわけで・・・



1007201_5.jpg
外側を示す表示が
タイヤの側面にありました。

コーナリング性能とか
排水性もイイのかな?

・・・そういうクルマでないですけどね。なはは。

そんなわけで、外側は・・・



1007201_6.jpg
かなりキレイになりました。

が、この夏も、かなりの距離を走りそうなので
内側の エンジンオイル も交換しておきました。
もう、汗だくで リフレッシュ。

したので? 今年も
ご機嫌な夏を迎えられる・・・

かな?


久しぶりに

1002221_1.jpg
洗車をしました。

今年、初洗車。

そして・・・



1002221_2.jpg
ドック入り。

で、青い寝台車も・・・



1002221_3.jpg
ヨコハマ にしました。

サイズはスタンダードと同じですが
スタットレスタイヤ になりました。

そんなわけで

いよいよ、準備OK?

#36 PETRONAS TOM'S SC430

0911181_1.jpg
SUPER GT の GT500 クラス
2009年シーズン の シリーズチャンピオン です。

チーム名は LEXUS TEAM PETRONAS TOM'S

名前は レクサス ですが、トヨタ系の有力チームです。

この、36号車 の SC430 をドライブしたのは・・・



0911181_2.jpg
日本が誇るトップドライバー 脇阪 寿一選手と
ドイツ出身の アンドレ・ロッテラー選手。

息の合った、Goodなコンビです。



0911181_3.jpg
今シーズン、大幅な レギュレーション変更 がありました。
速く走り、良い結果を残したチームが、チャンピオン。

観ているファンにも分かりやすい、良い変更だと思いました。

僕は、特に贔屓のメーカーや
チーム、ドライバー というのはないのですが
今シーズンの 36号車 と TOM'S チーム
脇阪 選手、ロッテラー 選手 の チャンピオン
文句なしに、NO.1 だと思いました。

タイトルが懸かった最終戦
現地で観ることができて、とても幸せでした。

2連覇が懸かった、nismo チーム にとっては
残念な最終戦になってしまいましたが・・・これも、レースです。
最終戦だけで、タイトルが決まるわけではないですから。

来シーズンは、更に強くなり
TOM'S 筆頭の TOYOTA 勢や
ニューマシン投入の HONDA 勢との
手に汗握る熱い勝負を、また期待しています。

僕も 2010シーズン は、もっとサーキットへ
レースを観に行こうと思います。

36号車のスタッフさん
インサイドレポートを書いてくださっています。

最終戦の予選を終えて
脇阪寿一の最終戦①
脇阪寿一の最終戦②

・・・いいチームだなあ。

モータースポーツ に興味がある方はもちろん
この記事を見てくれた皆さんも、ぜひ、読んでみてください


HONDA NSX-GT [ JGTC / SUPER GT ]

2000_Castrol_1.jpg2000 AUTOBACS ALL JAPAN GT CHAMPIONSHIP (JGTC)

#16 Castrol MUGEN NSX [ NA2 / C32B ]
Ryo MICHIGAMI / Hidetoshi MITSUSADA
MUGEN-DOME Project

僕がこれまでに観た、NSX-GT の記録。

ちと、大きめな写真にしてみました。
が、すべて展示されていた車両なので
車両の呼称や仕様、カラーリングなどは
実際に走っていた当時のものとは
異なるかもしれません。

2006_ARTA.jpg
2006 AUTOBACS SUPER GT CHAMPIONSHIP

#8 ARTA NSX [ NA2 / C32B ]
Daisuke ITO / Ralph FIRMAN
Team Honda Racing



2005_RAYBRIG.jpg
2005 AUTOBACS SUPER GT CHAMPIONSHIP

#100 RAYBRIG NSX [ NA2 / C32B ]
Sebastien PHILIPPE / Jeremie DUFOUR
TEAM KUNIMITSU



2004_TAKATA.jpg
2004 AUTOBACS JAPAN GT CHAMPIONSHIP (JGTC)

#18 TAKATA DOME NSX [ NA2 / C30A (TURBO) ]
Ryo MICHIGAMI / Sebastien PHILIPPE
DOME RACING TEAM



1997_avex.jpg
1997 ALL JAPAN GT CHAMPIONSHIP (JGTC)

#18 avex Dome Mugen NSX
Takuya KUROSAWA / Katsumi YAMAMOTO
Mugen + Dome PROJECT



2004_ARTA.jpg
2004 AUTOBACS JAPAN GT CHAMPIONSHIP

#8 ARTA NSX [ NA2 / C30A (TURBO)]
Katsutomo KANEISHI / Daisuke ITO
AUTOBACS RACING TEAM AGURI



2006_EPSON.jpg
2006 AUTOBACS SUPER GT CHAMPIONSHIP

#32 EPSON NSX [ NA2 / C32B ]
Loic DUVAL / Hideki MUTOH
NAKAJIMA RACING



2009_ROCKSTAR.jpg
2009 AUTOBACS SUPER GT CHAMPIONSHIP

#18 ROCKSTAR DOME NSX [ NA2 / C32B ]
Ryo MICHIGAMI / Takashi KOGURE
TEAM YOSHIKI & DOME PROJECT



2007_RAYBRIG.jpg
2007 AUTOBACS SUPER GT CHAMPIONSHIP

#100 RAYBRIG NSX [ NA2 / C32B ]
Dominik SCHWAGER / Shinya HOSOKAWA
TEAM KUNIMITSU



2000_Castrol_2.jpg
2000 AUTOBACS ALL JAPAN GT CHAMPIONSHIP (JGTC)

#16 Castrol MUGEN NSX [ NA2 / C32B ]
Ryo MICHIGAMI / Hidetoshi MITSUSADA
MUGEN-DOME Project

最終レースに参戦した NSX は
後日、また。


数日前から

0911041_1.jpg
寂しいニュース が流れております・・・

色々と事情もある事でしょうし
なにより、多額の費用が掛かるスポーツですし
止める勇気というのも、必要ですから・・・

でも、まだ挑戦もしていないのに、出来ない。
ではなくて、挑戦した結果の判断ですから。
続けて行きたくても、続けられない事はありますから。

メーカーさんも、今、残っている火を消さないためにも
ここは我慢の時・・・なのだと思います。

モータースポーツのファンとしては
また、帰ってきて欲しい。。。

と、一番に思うのですが、そのためには
モータースポーツファンも、一緒に頑張らないと
長いトンネルを抜けられない時が来たのだと思うです。

あの頃は良かった・・・
と、過去の事を思い浮かべて、考えているだけでは
もう、楽しむ事が出来ない時が。

でも、自分のチカラでは、なんとも・・・
と、実際、僕も思っています。

が、このモヤモヤした気持ちを
少しでも前向きに変換できるように・・・

上手くは言えないのですが
今週末は、もてぎ へ行ってきます!


HONDA NSX-GT

0910232_1.jpg
いよいよ ラストラン です。。。

回ってるな!ってな感じの
あの、甲高いホンダサウンド♪

そしてこの後姿・・・



0910232_2.jpg
レース中に観られるのは

11/8 の SUPER GT 最終戦
MOTEGI GT 250km RACE
最後となります。

次期車両も気になりますが・・・

ホンダ好きな皆さんはもちろん
あのサウンドが好きな皆さんも
ツインリンクもてぎ へ! ぜひ♪

NSX-GT



踏み切り待ちをしていたら

09071211_1.jpg
ハデハデなハイエースと接近遭遇。

ウチのと同じクルマなのですが
ボディのあちらこちらに
プレートやらランプなどが
取り付けられています。

いったい何屋さんのクルマなのだろう?

ちと、気になる木。



アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。