スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカクロかシロにアカアオかアオにシロか。

夏といえば、鈴鹿8時間耐久ロードレース ですね。

あ、我が家の場合ですが。

で、その8耐ウィークまで、いよいよ3週間を切りました。
鈴鹿では 本格的な合同テスト なんかも始まっていて
もう、なんだかワクワクしますね。

そんなわけで、今年の有力チームを
ここで3チームほど紹介しておきましょう。
て、レース好きな方は、もう知っていると思いますが・・・


FI2622553_1E.jpg

まずは、赤と黒のカラーリングなこのマシン。

昨年の8耐の覇者、ヨシムラスズキの
スズキ GSX-R1000 です。
タイヤは今年もブリヂストン。

チーム名は微妙に異なりますが
このカラーリングの GSX-R1000 が
2台エントリーしています。

12号車 酒井 大作選手 / 渡辺 篤選手
ヨシムラスズキ with デンソーIRIDIUM POWER

34号車 秋吉 耕佑選手 / 加賀山 就臣選手
ヨシムラスズキ with JOMO

どちらの車両も、ライダーは昨年と変わらず
マシンも大幅な変更はないようで
今年も大暴れしそうな、ヨシムラスズキ。

2連覇へ向けて順調に準備も進んでいるようなので
優勝争いに絡んでくる・・・というか、筆頭候補かも・・・
な、有力チームです。


FI2622553_2E.jpg

で、昨年はついに連勝記録を止められた、ホンダ。
今年は例年以上に、必勝体制で挑んで来ることでしょう。

マシンはフルモデルチェンジされた
新型 CBR1000RR にスイッチ。
重量的に不利と言われる、センター出しマフラーも
標準的な右出しタイプのレイアウトに変更されました。
電装系には何やら新兵器が導入されていると言う噂の
新型CBRですが・・・

今期のワールドスーパーバイクや
全日本ロードレース前半戦を観ると
まだ性能が安定していない様子・・・

でしたが、いよいよ耐久仕様で開始された合同テストでは
あっさりと8秒台に入れて来るあたり、流石ですね。

そしてこの、白に赤と青の CBR も
ホンダファクトリーチームから、2台エントリーしています。

11号車 清成 龍一選手 / Carlos CHECA選手 / 徳留 和樹選手
DREAM Honda Racing Team 11
ブリヂストンタイヤを使用

33号車 Jonathan REA選手 / 高橋 裕紀選手 / 手島 雄介選手
DREAM Honda Racing Team 33
ダンロップタイヤを使用

で、この2台、同じチームなのですが、使用するタイヤメーカーが異なります。
これは、今年の全日本や motoGP などでも見られるケースです。
が、タイヤで命運が分かれることもあるので・・・注目ですね。

そしてこのチーム、ライダーを直前で変更したりもするので
まだ、誰が乗るのかはわかりませんが、いずれにしても
2台ともトップ争いに絡んでくることは間違いないでしょう。
今年も要注目な、ホンダファクトリーチームです。


FI2622553_3E.jpg

そして最後は、青に白い文字なマシン。

写真は去年までのタイプになりますが
今年は新型の CBR1000RR を使います。
2006年の8耐覇者 F.C.C. TSR チームです。

で、このチームも、2台の CBRで エントリーしています。

2号車 辻村 猛選手 / 伊藤 真一選手
F.C.C.TSR Honda

6号車 岩田 悟選手 / 菊地 寛幸選手
F.C.C.TSR

タイヤはどちらもブリヂストン。
なのですが・・・

この2台も、微妙にチーム名が違いますね。
2号車には、Honda の文字が加えられています。
なぜだろう?と、思っていたら・・・

この2号車、ホンダのファクトリーマシンを使用するようです。
なるほどなるほど。

昨年、ハルクプロチームが使っていた方式ですね。
本家 DREAM Honda Racing Team のマシンとは
全く同じ仕様ではないのでしょうけれど
合同テストでは、伊藤選手が7秒台に入れて
現在トップです。これは楽しみな展開ですね。

で、この他にも 10号車の Team 桜井ホンダ も
ファクトリーマシンのようで、要注目です。

あとは YAMAHA RACING 218号車や
モリワキMOTULレーシング の 19号車
急募.com team HARC-PRO の 73号車あたりも
上位争いに絡んでくることでしょう。
また機会があれば、ここでご紹介したいと思います。

そして、今から気になる決勝は・・・

今年も現地で取材したいなあ。


FI2622553_4E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

twentyさん
やっぱり変な感じですかねー??
て、自分でもなんだか変な感じです。むひひ。
でも、少しだけ行けそうな風向きになってきたので
レース以上に美味しさのために?!諦めずに頑張ります!!(笑)

あれ?行かないんですかー??
kamezoさんが現地にいないってなんか変な感じです(笑)
で、またレース以上に美味しいレポートをまた楽しみにしてたりしますw

ひまりんさん
今年もお邪魔する気満々です!!が、まだ予定は未定・・・なはは。
でも、宿は押さときえました。てなわけで、今年も王将の横を通るかも。(笑)
てか、今年も出遅れて、ひまりん村の宿はいっぱいだったー。とほほ。

今年も来ていただけますのねー。(って、鈴鹿を自分ちのように妄想)
そして、王将の横を通って行かれるのね。(笑)

にこらっち
そうそう、あれから・・・もう1年デスヨ!
今年は、まだ行けるかどうかわからないのですが
行く時は、財布をワイヤーロックで固定させます。ぬはは。

えー。
もう一年経ったんですか(@@;)

お財布は首から提げて行ってください(^皿^)

黒崎ショウイチさん
おお!8耐も行かれますか!
ウチはまだ協議中なのですが・・・
8耐含め、鈴鹿には数え切れないほど通いましたので
プランに迷ったら遠慮なく聞いてください。なはは。
松阪(鈴鹿からクルマで1時間弱)あたりならば
決勝前日の宿は、まだ取れそうですよ~♪

今年は急遽いけます(笑)
どういうふうに行くかで悩んでいます。
アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。