スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四角いオーバーフェンダーな

このクルマは・・・


FI2622542_1E.jpg

ニッサンの 240RS というラリー用の車両です。

僕も当時の事は詳しく知らないのですが
1983年頃、WRC(世界ラリー選手権)で活躍した
DATSUN の ラリーカーです。


FI2622542_2E.jpg

ベースになったクルマは、S110型 のシルビアですが
2340ccの FJ24型 エンジンを搭載しており
最大280馬力を、8000回転で発生させます。

で、各部が軽量化されており
車両重量は1トンを切る、970kg だそうです。
なにやら凄そうですね、このクルマ。


FI2622542_3E.jpg

ちなみに、こちらの バイオレット も
四角いオーバーフェンダーでした。

が・・・


FI2622542_4E.jpg

こっちの ブルーバード は
丸いオーバーフェンダーでした。
しかも、フロントのみ。

こういうパターンも珍しいですよね。

ちなみに僕は・・・

丸いオーバーフェンダーが好きです。


FI2622542_5E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

がーちゃん
ブリスターよりオーバーフェンダーですよね~♪
で、丸くて控えめなのが好きです。(笑)

この240RS、ピッカピカでした。
ゼッケンもないし、やはり未使用車ですよね。これは。
当時はニッサンだったのか、ダットサンだったのか・・・
ちと気になります。

240RSは未使用車のようですね。
やはりブリスターフェンダーより、オーバーフェンダーの方がにやりとさせられますなぁ。
僕も丸型の方が好みだなぁ、まあ、車にもよりますが。

アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。