スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い通勤快速 - 復活編 -

揃った部品 も確認できたので
いよいよ復活へ向けて、作業を開始します。

まずは、クランクケースに残してあった
古いベアリングを、プーラーで引き抜きました。

結局、両サイドのベアリングとも
無傷でした・・・


FI2622514_1E.jpg

が、念のため新品のベアリングを
両サイドのケースに打ち込みます。

で、次は・・・


FI2622514_2E.jpg

問題のクランクシャフトです。

やはり新品は、美しいですね。
コンガリと焼けてしまったクランク とは
輝きが違います・・・


FI2622514_3E.jpg

で、これも特殊工具を使って
クランクケースに圧入します。

慎重に慎重に。

左右とも圧入できたら
腰下は完成です。

ここまでは、なかなか順調。

次は、腰上のパーツを組み立てます。


FI2622514_4E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ひまりんさん
そうそう、コレを両腕に装着すれば
肩がマシーンのようにグルングルンと・・・

あ、それではピッチングマシーン養成ギブスだった。なはは。

おぅ。
これですか、大リーグ養成ギブス。(違)
な~んちって。
アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。