スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに復活

点火系のトラブル は・・・

結局、ここに辿り着きました。
CDI (キャパシター ディスチャージド イグニッション) です。

CDI のコネクタには、ピンが何本かあるので
マニュアルを見ながらテスターで測定していると・・・

2番目のピン~他のピン間の測定値が
明らかにおかしい事がわかりました。

てなわけで、CDI が怪しいのはわかったのですが・・・


FI2622520_1E.jpg

この黒い箱は、分解すら出来ない
ブラックボックスなのです。
しかも、お高い・・・とほほ。

でも、火が飛んでくれないと
何時までたってもエンジンは掛からないので
あきらめて交換すると・・・


FI2622520_2E.jpg

あっさりとエンジンは掛かりました。

やっぱりココだったか・・・とほほ。

エンジンを組み立てる時には
いろいろな部品に、オイルを塗りながら
組み立てていくので、マフラーからは
白い煙がモクモクと。

このままエンジンを掛けていると
思いっきり近所迷惑なので
すぐにエンジンを停止して・・・


FI2622520_3E.jpg

とりあえず組み立てました。

で、いよいよ試乗してみると・・・

アイドリングも安定しているし
変な音も出ないので、大丈夫そうです。
エンジンを止めても、またすぐに掛かるので
組立ても成功した模様。

で、しばらく近所を走っていると
白い煙も収まったので・・・


FI2622520_4E.jpg

うちに帰って、オイルポンプをチェック。

こちらも、ちゃんと機能しているようなので
青い通勤快速、ついに復活です。

最後に軽く磨いてあげて、作業は終了。
これで安心して・・・

赤い方も分解できます。

めでたしめでたし。


FI2622520_5E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

TOMOさん
磨いていますか??(笑)
てか、尊敬されるほどではないのですが・・・
ありがとうございます♪

おつかれさまでした!
いや~、ホント尊敬…。(笑)

canさん
いや、僕も初めてですよ。こんな複合技は・・・
何か関係があったのでしょうかねえ??
てか、CDI は何時壊れたのだろう・・・謎です。

焼き付きの原因は、結局見つけられませんでしたが
クランクシャフトの品質○良だったのではないか?
との意見が多いです。まあ、それならそれで
もう組んでしまったし、今回は我慢できるのですが・・・
またなったらイヤだなあ。

おかげさまで、今のところは快調です!
ありがとうございました~♪

ダブルパンチですか~何か因果関係あったんですかねぇ?
オレはこういう同時ってのは出会ったことなかったですねぇー

焼き付きの原因は何だったのかなぁ、解りにくいコトはしばしばあるので
再発しなければいいですね~

とりあえず、お疲れさんでした~

とかさん
いや、昔、整備の仕事してたんですよ。実は。
今でも、道具と資格は持っているので、出来て当たり前なのです。
が、こんなに時間を掛けていたら、もうだめだなー。とほほ。

shuugoroさん
来ますねー。ほんとに。
ひと箱に4回路位入れておいて欲しいですよ・・・。なはは。
あ、shuugoroさんは、数種類のCDIを
切り替えて使えるようにしてみちゃってください♪

うむむ!
バラバラにして、元通り、、、スゴ、
バイク屋さんになれますな?私はメカに弱いんでだメカ、、、、^^;

突然来ますよねCDI。
ミニ耐久だと、2個積んで、死んだらスイッチで切り替えれるようにしてるチームもいます。。
アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。