スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海ほたる の後は

0906062_1.jpg
富津へGO!(←マネしてみました)

で、今回の真の目的は・・・



0906062_2.jpgはかりめ丼 です。

あ、はかりめ丼 とは
穴子丼のことです。

東京湾、夏の風物詩な、穴子。

夏にはちと早いのですが
4月後半~7月が、穴子の旬なのだそうです。

ここ、千葉県の富津には
沢山のお店があるようなのですが・・・


0906062_3.jpg
今回は、このお店。

いそね寿司 さんです。

なぜ、このお店を選んだかというと・・・



0906062_4.jpg
ひつまぶしセット があったから。

鰻が苦手な僕ですから
ひつまぶし に、憧れがあるのです。なはは。

ちなみにこのお店
B級グルメガイドに載っていたのですが・・・

ぜんぜんB級じゃありません。
僕の中では、超Aクラスなお店でした!
タレは濃すぎず薄すぎず、絶妙な味加減。
出汁も最高で、新鮮な穴子とベストマッチ。
最後までウマウマですよ、ほんとに♪


0906062_5.jpgこちらは、二色丼でございます。

タレの方は、ひつまぶし ではないので
少しアッサリ目に味付けされていました♪

で、白い方は、塩と酢飯で更にサッパリと。

これも美味しかったな~

ここのお店は、煮穴子が基本なのですが
焼きなお店や、揚げなお店もあるようです。

旬は、あと一ヶ月ほどあるので・・・
近いうちに、また食べに行きたいなあ。

次回は、潮干狩りも兼ねて♪



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お店に着いたのが

twentyさん
15時頃だったので、その頃は
必死で貝を…だったんですね?!(笑)
てか、かなりニアミスでしたね!おしいっ!!

ここの穴子、ほんとに美味しかったですよ~ オススメです♪
次は七輪もって行きます!ハマグリ狙いで!!わはは。

おおっ!!!

富津行ったんですかー♪♪
おしいっ。もうちょっと早かったらどこかでばったり会ってたかもですねーw
美味しそうだなここも。。
日焼けに注意してぜひ潮干狩りやってきてくださいww

蛤いいですね~

ひまりん
醤油をちょろっと垂らして…
ああ…涎が。。。じゅるる。
てか、蛤は桑名ですか!メモメモ。(笑)

おじさんのトコの上州牛も
有名ですからね~♪ 楽しみだ!

焼くのは

そりゃー。
焼くのは。「その手は桑名の焼き蛤」だよー。
い~や。
霜降りだ。(雨男のおじさん、まだか?)

がーん…

ひまりん
しろこ だったですか...
まったく知らこ…いや、気付いておりませんでした。
お恥ずかしい。。。とほほ。

波にさらわれることはないと思います。
泳げないし、超ビビリなので…。なはは。
さて、炭火で何を焼こうかな~(笑)

読み方が違~う

「白子のり」の場合は「しらこ」と読みますが、
鈴鹿の白子の場合は「しろこ」と読みます。
他県からいらした方は必ずと言っていいほど間違います。
でも、漢語二つ連なってるのにどうして訓読み?(笑)

海岸で、波にさらわれないようにね。
(三重テレビのニュースに流されちゃうよ…w)

23号線より

ひまりん
海の方へは、まだ行ったことありません。
さっき地図で見てみたら、白子駅ってのも、かなり海に近いんですね!
まったく気付いていなかった…で、さては「白子のり」も関係が?!
と思って調べてみたら、まったく無関係でした...なはは。

今年の夏は、穴子を食べて、鈴鹿の海岸で寝ようかなー。(笑)

ズバリ海の方

サーキットより海の方です。
23号線から反対側ぐらいの。
交通の便、悪いからなー、田舎は。
泊まる時、そこからタクシーで回る。
が、帰りの足も手配しとかないと、流しのタクシーなんて走ってねぇぞ、電話してきてもらわないと。
それか、飲んだところでくだをまいて寝てしまう。(笑)
代行も来てくれると思うよ。(早く頼んでおかないと数がないかも…田舎だから)

そちらも穴子なんですね!

ひまりん
どこまでが鈴鹿市なのか、いまいち自信がないのですが
サーキットよりも、微妙に四日市寄りですか??
海の方へは行ったことがないので、こんど通ってみようと思います♪

あなご白焼ってのを食べてみたい。
ああ、でも飲んだら…クルマが…
代行 呼んだら来てくれるかな?
クルマがちょいとデカイんですが。。。とほほ。

穴子

こっちの方(鈴鹿の伊勢若松…知ってる?)は穴子が有名です。
「魚長」っていうところ。行ったことあるかな?
http://www.anago-uocho.com/Frameset.html
本当は穴子も得意じゃないんだけど、お土産(穴子寿司)をもらったんだけど、
この魚長のやつだけはふっくらしてて食べられたよ。

鰻は愛知県のほうかな、三河一色産っていうのが、こっちにいっぱい売ってるよ。

ひつまぶし

TOMOさん
一度は食べてみようかなーって、いつも思うのですが
ついつい、手羽先とかを食べに行ってしまいます。名古屋。
うち、ウナギは二人とも苦手なので。。。とほほ。

そうそう、ホントはもう一軒行くつもりで
乗り込んだのですが…やっぱり無理でした。(笑)
食べやすいし、ボリュームも満点なので、オススメです♪

僕も皮は苦手だなー。

ひまりん
て、身だけは大丈夫なんだ。(笑)

あ、そちらは、鰻も有名なんですよね?

私も

ウナギとか穴子ってあんまり得意じゃないんですが
名古屋で食べたひつまぶしは美味しかったデス。

それにしてもドンブリがキッチキチですね!
食べ応えありそう…。(笑)

私は骨だな

私も苦手なんですよん。
骨が。(笑)
皮も。(笑)
贅沢なやつ?

うなぎボーン

ひまりん
ではなくて、匂いが苦手なのです…なはは。
蒲焼?のタレが掛かったご飯とか
魅力的なのになー。(←安上がり)

メニュー

ひまつぶしセットは?(笑)
(うなぎ…苦手、理由は…骨があるから!…w)
アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。