スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピットを見学してみます。

0908021_1.jpg
この辺りの建物は
オフシーズンの間にすべて建て直されて
近代的な建物になっています。

ピットビルには屋根もあるですね。


0908021_2.jpg
グランドスタンド席も新しくなりました。
屋根が大きくなったので、雨でも安心?


0908021_3.jpg
ホームストレートです。
路面も張り替えられたので
まだ黒々としています。

真ん中辺に見える信号機のようなものは
スタートシグナル です。

このランプが赤から青に変わると
レースがスタートします。


0908021_4.jpg
振り返ると、第1コーナーの進入が見えます。
写真ではわかりにくいのですが
1コーナーへ向けて、下り坂になっています。

サーキット路面の舗装は
一般道のアスファルトに比べると
タイヤが良く食い付くように
かなり荒い粒で舗装されています。

荒い番手の紙やすりのような感じ
と言えば、わかりやすいでしょうか?


0908021_5.jpg
ピットの出口には
ペナルティ ストップ エリア があります。

レース中に違反をした時は
指定の秒数の間、このエリアで停車して
ペナルティ を受けます。

速いライダーは、2分9秒ほどで周回するので
ここで60秒もストップさせられると、もう絶望的です。


0908021_6.jpg
こちらも新しくなった
バンダイ ナムコ タワー です。

ペナルティやライトオンなどのサインは
ここからライダーに伝えられます。

指示されたサインを見逃したり
無視して数周走ると、そのライダーは
失格になってしまうので注意が必要です。

さて、そろそろマシンを
見学しに行ってみましょう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

はい!

I.Z.さん
ピットウォークしてみました♪
パドックパスがあると、ピットウォークは無料なので・・・なはは。
最初に見たときに、ここは富士スピードウェイか??
と、ちと錯覚してしまいました・・・なはは。
1コーナー付近にも入場ゲートが出来ていたり、更に便利になっています♪

そうそう、1~2コーナーのエスケープゾーンは、舗装されていました。
広くなった感じがするので心理的に、オーバースピードで進入してしまう
ライダーも多いようですが、もともと1コーナーでは、あまりブレーキングしないので
アスファルトならコースアウトしても止まれるってな、利点もあるようです。
現に今年は、1~2コーナーでのクラッシュが少なかった気がします。

MotoGPは、ロッシ選手が鈴鹿を嫌っているようですので
暫くは、たぶん復活しないでしょう。。。
でも、日本人ライダーが活躍している、スーパーバイク世界選手権が
来年、鈴鹿に?!ってな動きがあります。期待しましょう♪

スタンド席も

ひまりん
バッチリ改築されました!
で、ベンチシートではなく、1人づつのシートになっています。
しかも、ドリンクホルダー付き♪

秋のビッグイベントに向けて、気合が入っているようですよ~

お、ピットウォークですね

今年、ピットビルが改築されて、長い直線の銀色の屋根だけを見ると、まるで新幹線の駅のようになりましたね。
第1コーナー側に、ひときわ高いリーダータワーも立ってしまって、まあ、見違えるほどきれいになりました。

フラッグマン台ですが、第1コーナー側にあるものがフラッグマン台で、最終コーナー側はシグナルタワーと呼ばれていたのですが、今シーズンからはシグナルがアーチの下に移設されてしまったので、シグナルタワーのシグナルが撤去され、フラッグマン台Aと名称が変えられたそうです。

コースも、F1のレギュレーションに合わせて、セーフティーゾーンの舗装化が進んでいると聞きました。
セーフティーゾーンはなるべく未舗装の砂地にしておきたいバイクレースにとっては、反対向きの改装になってしまいましたね。
F1は復活しますが、どうやらMotoGPの復活はなさそうですね、この感じでは…。

へぇぇぇ~

こんなのになったんですね。
めったにレーシングコースには行かないけど、すっかり変わってるぅ~。
座るところのスタンドもキレイになってたんですかー?
(そこだけ前のままってわけはないだろうと思うけど…w)
アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。