スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原といえば

電気の街、マニアな街として有名です。

最近では、パソコンの街や趣味の街として
年に数回ですが、買い物に利用しています。

が、今日の記事は、電気や趣味の話ではなく

万世橋です。

この橋は、秋葉原のメインストリートであり
「中央通り」と呼ばれている都道437号線が
神田川を渡る橋です。


FI2622045_1E.jpg

で、こちらが、万世橋の上からの風景です。

石丸電気から神田川を挟んだ向かい側には
赤レンガ造りの横に長い建物があります。
かつてはここに、国鉄中央本線の万世橋という名の
駅があったそうですが、流石に見たことはありません。

この駅の跡地は、JRの交通博物館として
利用されていましたが、建物の老朽化に伴い
昨年の5月に閉館されてしまいました。

子供の頃に、良く連れて来てもらっていたので
閉館は、ちと寂しい気持ちになります。

で、ここに展示されていた電車などは
今年の秋に、埼玉県に開館する予定の
鉄道博物館へ移されるのだそうですので
開館したら、行ってみようかと思っています。

で、電気街側から、この橋を渡ると・・・


FI2622045_2E.jpg

10階建ての万世ビルがあります。

肉料理レストランのチェーン店として
関東では有名な、肉の万世の本店です。

肉の万世がここにあるので
万世橋という名の橋が出来たと
先程まで信じていたのですが・・・

実は、都市伝説なのだそうです。

実際は、万世橋の方が昔からあり
当時は、「よろずばし」と呼ばれていたそうです。

もしかすると
今、「まんせいばし」と呼ばれているのは
肉の万世が出来たから・・・なのかも知れませんが。

で、この万世ビルの中は・・・


FI2622045_3E.jpg

上から下まで飲食店です。
というか、全て肉の万世の店舗なのだと思います。

1階から4階までの店舗は
予算千円から二千円くらいで行けますが
その上の階にある店舗は・・・
怖くて足を踏み入れたことはありません。

万世ビルでは、肉料理以外にも
パーコー麺や、万カツサンドなども美味しいですし
1階には精肉売場や、お土産売場などもあるので
一度入って見ると、楽しめると思います。

おそらく東京のガイドブックには
載っているような気もしますが。


FI2622045_4E.jpg

で、こちらは万世ビルの裏側です。

上を通っているのは
JR中央線の線路です。

線路をくぐり、中央通りを進むと
神田の街の方へ行けるのですが
歩いて行ったことは、まだありません。

神田には、美味しそうな料理店や
不思議な?お店なども沢山あるようなので
こんど、散策してみたいと思っています。

古くからある建物や商店街と
最新の建造物が入り混じる東京の雑多な風景も
ゆっくりと歩いてみると、なかなかいいものです。


FI2622045_5E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ひまりんさん
うひひ。憧れの?パソコンとミニチュアと肉の街。(←ちと違う)
ここら辺は都会なので、縦に長い建物が多いのですよ。
一つのフロアが狭くて、上下に移動しなきゃならないので
欲しいものを探すのも大変です。とほほ。

こっこれが! あの秋葉原!
それにしても、すんごい階数ですねぇ。
ご存じだと思うけど、こっちのほうじゃ、たいてい3階から上は立体駐車場ですからね。(笑)

saya★さん
おー。月島にお住まいでしたか!
あの辺の町並みもいいですよねー。屋形船なんかもいいですし!
東京は、高層マンションとかが増えてきちゃいましたけど
古い建物も残っていると、なんだかいいなあと、思います。

いいですね、東京の風景。
高いビルやきれいな夜景ばかりが東京じゃないですもんね。
私は自分が住んでいた月島の長屋の町並みが一番好きですー☆
アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。