スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の工作 - 組立て編 -

まな板の穴あけ も終わったので
いよいよ組立てです。

といっても、ネジ4本なので
あっという間です。

今回の工作は、ボンドなどの接着剤や
金属の部品を使わないという指定が
依頼主(妻)からあったので
プラスチックのネジとナットを使います。

パイプとキャップは、はめ込み式ですが
水道の配管などに使う部品なので
思ったよりも、しっかりとはまります。

で、ちょいちょいと組み立てて・・・


FI2622171_1E.jpg

完成です。

思い切り引張った割には・・・
しょぼいです。

こだわった部分は・・・


FI2622171_2E.jpg

ここだけ。

ネジが板の上に出っ張らないように
ひと手間加えた部分です。

といっても、工作と組立ての時間は、ほんの少しで
一番時間を掛けたのは、材料の選定だったりします。

で、この台、一体なにに使うのかというと・・・


FI2622171_3E.jpg

こうなります。

設置場所は水槽の中です。

もう、お分かりでしょう。

この台は、我が家のカメの・・・


FI2622171_4E.jpg

甲羅干し専用スペースです。

ここは、我が家で一番
日当たりのいい場所だったりします。

で、今までは、どうしていたのかというと
コレとは別の台を二つ使っていました。
既製のプラスチックの台です。

が、カメの大型化(成長)に伴い
台も大きなものに変えることにしました。
二つあると足が邪魔なのもあったので。

で、新しい台は
材料をホームセンターで選んで
自作したわけなのです。

が、出来上がった台を
満足そうに設置した、依頼主の第一声は

「まな板のサイズ、もう少し大きいほうが良かったかも・・・」

え?

そんなわけで
しばらくは様子を見ますが、作り直しの予感・・・。

とりあえず、ガラスが汚いので掃除しましょうか。


FI2622171_5E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ひまりんさん
なははー。やっぱり。
では、こんど連れて行きましょか。(笑)
うちのネコもサカナに興味があるようで
たまに、じーっと水槽を見つめていることがあります。
が、高い所がニガテなので、手は出せません。だはは。

い~や。
カメさんも苦手。(笑)
え? ネコとサカナ? 食べられたりしなのかな~。

ひまりんさん
いや、カメッちのかめっちかも。うはは。
ん?初めてですか?カメさんのうしろ足。
てか、カメさんは大丈夫なの??(笑)
あと、うちにはサカナとネコがいますよ~。

かめっちのカメッちか。
初めてしっかり見ましたよ、カメさんのうしろ足。
いろいろ飼ってるんですね?

にこらっち
うひひ。実はもう一本あります。
赤いラインの柔らかいグリップのも♪
で、まな板の上の亀さんは・・・
危機感ゼロです。だはは。

わーい
おそろいのスイブルラチェット☆
(でもハンドルの素材がちょっと違うんですけど。)

亀さんでしたか。
まな板に乗ったら『切られる!!』って危機感を覚えるのでは…(笑)

がーちゃん
リクガメみたいに甲羅が丸っこくてカワイイですね!
カメって意外とパワーありますよね。うちも網の蓋を設置しました。
焼肉用の網を針金で繋いで、上に重りを乗せています。
もう5年くらいって事は、結構大きいですよね。
うちのは10年近いので、甲長は20cmオーバーです・・・。
あ、この日記は、更新しないのですか??

TOMOさん
おお!ドーンとでっかい石ですか!
それならグラグラしないし、安心ですね。
イイお土産を貰えて、TOMOさんちのカメちゃんも
幸せそうですね~♪

ヌマガメなんですけどね。
更新が止まってますが、うちの亀日記です。↓
http://www.gaw.ne.jp/kame/p_kamediary.htm

これまで石をいくつかつみ重ねてたので
1匹でもバラバラになってたんですけど
新しく拾ってきたものは1つのドーン!とした大きい石なので
くずれることもなく快適のようデス☆

がーちゃん
おー。そういう種の亀さんでしたか~。なるほどなるほど。
ひょっとして、ウミガメやスッポンモドキに近かったりするのでしょうか。
あ、うちの亀は三匹とも、グレーマップタートルです!

canさん
庭に池!?ちと考えた事もあります。わはは。
あと3年位したら、龍宮城へ・・・てのは無理かな~?

スティンクポッドマスクタートルという種なんですが、ほとんど水から上がらないのですよ。そういう種のようです。

来年あたりは庭に穴掘って池を作る記事?イイかも~♪

がーちゃん
そう!亀棚製作編なのでした~。(笑)
水槽は90センチで、外部フィルターで濾過しています。
元は熱帯魚用だったのですが、亀が成長したので、妻に奪い取られました・・・。
ん?がーちゃんとこの亀さんは、日向ぼっこしないのですか!?
それは不思議ですねー。眩しいのニガテなのかな??

twentyさん
そう、亀さん用だったんですよー。想像できなかったでしょ??(笑)
贅沢ですよね。でも、作らないと売ってないのですよ・・・。とほほ。
この亀たち、最初は500円玉位のサイズだったのですが、どんどんと成長し・・・
今は横幅90cmの水槽で飼っているので、これ以上成長されると困ります。ほんとに。
twentyさんも、一緒に願ってください。わはは。

おお、亀棚でしたか。
とっても大きな水槽、亀ちゃんたちも嬉しそうだ。
うちの亀さんに昔作ってやったら、日向ぼっこしないんだよなぁ。

亀さん用だったんですねー☆
オリジナルなんて贅沢っw
作り直しになっちゃうから、あまり早く成長しないように願っておかないとw

TOMOさん
お!河口湖の石ですか!!わはは。
石のほうが、自然っぽくていいですね~。
でも、崩されません??一匹?なら大丈夫なのかな??
うちのカメ達は、場所取り合戦を始めて、崩しちゃうのですよ・・・とほほ。
しかし、日向で甲羅干ししている時って、気持ち良さそうですよね!

ニャーさん
そう、亀サロンです!! とっても気持ちよさそう!わはは。
でも、ちとスペースが小さいので、取り合いに・・・。(笑)

うちのカメちゃんは、昔どこからから拾ってきた石をいくつか置いて、
甲羅干し用にしてたんですけど、かなりバランスが悪そうだったので
GWに行った河口湖の湖岸でよさそうな石を拾ってきました!
(←いいのかな?笑)
大きさも平らさもちょうどいいらしく、最近は毎日のっかって日向ぼっこしてマス☆

亀の”日焼けサロン”(甲羅干しスペース)ですね。
これからの季節、亀も気持ちよく日焼けできますね。



アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。