スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R35

ついに発表されました。
新しい GT-R

搭載された VR38DETT ってのは
新開発のエンジンのようですね。
3.8リッターのV6ツインターボで
なんと、480馬力ですよ。

大排気量のNAエンジンが主流になった
SuperGT にも、またターボエンジンの
時代がやってくるのでしょうか?
なんだか楽しみですね。

で、この新しい GT-R て
NISSAN GT-R という車名みたいですね。
スカイライン GT-R ではなくて。

なんだか、寂しい気もします。

でも、一度くらい乗ってみたいものです。
こんなクルマに。


FI2622328_1E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

yassionodaさん
そういえば日本のみだったですね!スカイラインGT-Rは。
だからニッサンGT-Rになったのかもですね。なるほどなるほど。
今までのGT-Rほどは、街中で見掛けることも少ないでしょうね。

なにやら、GPSでECUが制御されていて、サーキットなどの特定の場所以外では
リミッターが解除出来ないような仕掛けがある、という話も聞きました。
なんだか凄いクルマですよね。恐らく、ターゲットはポルシェ911でしょう。
GT-Rを名乗るクルマですから。

スカイラインGTRは日本のみの発売だったように思います。外国人が「この値段でこの性能が乗れる日本はうらやましい。」って言っていたのを雑誌でよんだことがあります。
今回のGTRは、やっぱ、海外をマーケットにしたクルマなんですね。

なんか、日本特有の文化が無くなったような・・・・ちと大げさですかね!

canさん
スーパーカーですから、値段もイイですよねー。

てか、テッチリ・・・食ったことないです・・・。
GT-Rはあきらめて、フグ食いに連れてってください♪

映像みると速い感が伝わりますね
でも、何か正面からみるとフグみたいに見えて。。。テッチリ食いたい

んー値段もイイお値段で

がーちゃん
280馬力規制があるとスーパーカーとして販売できない
と、どこかで読んだことがあります。400馬力オーバーは
きっと、ポルシェなどの海外車のユーザーがターゲットなのでしょう。
ニュルでも、そのままレースが出来そうなくらい安定していますよね。
ラグナやハイランドなど、峠風のサーキットで開発してたってのも納得です。
それにしても、雪の上であれだけ安定して走れるのは驚きです。
トラクションも制御しているでしょうし、スロットルもサスも電子制御なのでしょうね。

そんなにパワーがあってどおするの?ってなことは置いといて。
ウェブサイトのニュルやラグナセカの映像を見ていると大人気ないと思える安定感ですなぁ。サスも電子制御なのかなぁ。
アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。