スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュルブルクリンク 7分38秒台な

NISSAN GT-R です。

ドイツの ニュルブルクリンク を走った
本物のテスト車両だそうです。

この車両には、フェラーリ の Formula1 と
同レベルの データロガー が搭載されているそうで
その計測項目は、200以上もあるのだとか。


FI2622375_1E.jpg

そしてドライバーは、ニュルブルクリンク などで
GT-R のテスト走行を担当していた
あの、鈴木 利男選手です。

GT-R が富士スピードウェイを走行するのは
今回が初めてだったそうなのですが・・・

かなりのハイペースで、富士を攻めていました。
でも、もの凄く安定していました。

市販車らしからぬパフォーマンスを見せるのは
ある程度予想していましたが・・・これ程までとは。
コーナリングで、タイヤのスキール音が
まったくしないことに驚きました。


FI2622375_2E.jpg

イベントスペースには
市販される車両も展示されていました。

ボンネットを開けてみたり
車内に入ったりする事も、出来たようです。

販売が始っても、街中で見る事は
滅多にないのでしょうけれど
来年の NISMO FESTIVAL には
たくさんの GT-R が集るのかな?

一度でいいから、乗ってみたいなあ。


FI2622375_3E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ニャーさん
赤いGT-Rカッコイイですよね!!
GT-Rならクラッチペダルもないし・・・エボワゴンの次は・・・。(笑)

サーキットでGT-Rを見るのは、ちとむずかしいかもですが・・・
Super GT仕様なら、冬の間にテストがあるでしょうから
鈴鹿サーキットでも見れると思います♪

紅色のNEW GT-Rカッコイイ!!。
生でサーキット走行しているところ、見てみたいです。

アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。