スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチレバーに

細工をしてみようと思い
バイクから外してきました。

赤い通勤快速に使っている
アルミ製のピボットレバーです。

元々は、家にある黄色いバイク用だったのですが
レバーホルダーごと移植して 使っています。

で、よく見てみると・・・


FI2622420_1E.jpg

根元に傷があります。

レバーホルダーとの相性が悪いのか
取り付け部分にガタツキがあるので
ホルダーと摺れて削れてしまうようです。

それほど酷いガタではないので
使用上の問題は特に無いのですが
ちとやってみたい事があったので
細工してみる事にします。


FI2622420_2E.jpg

で、こんな感じに
ベアリングを仕込んでみました。

ホントは、中のボールが見えない
シールタイプのボールベアリングか
ニードルローラーが欲しかったのですが
丁度いいサイズの物が見つからなかったので
とりあえずコレを使ってみました。

で、早速取り付けて、使ってみると
ガタツキは、かなり改善されました。
もっと軽くなるかと思っていたのですが
元々軽かったので、それほど違いは感じられません。

でも、走ってみると違いが分かりました。
ガタツキが減ったせいなのか、軽く握っただけで
スパッとクラッチが切れるようになりました。
なかなか気持ちのいいタッチです。

今までは、目一杯握ってやらないと
ギアが上手く入らない事があったのですが
このベアリング入りレバーに換えてからは
ほんのちょっとレバーを引くだけで
スコンとギアが入るようになりました。
細工の効果があったようです。

てなわけで・・・


FI2622420_3E.jpg

妻のブロスのクラッチレバーにも。

このレバーに使うベアリングは
シールベアリングでは無いのですが
中の玉が見えない、ちと高級なタイプです。

レバー取り付け用のボルトにあわせて
ベアリングを選んだので、ホンダのレバーには
このベアリングを使う事が出来ました。

きちんとホルダー部分を測定して
取り付けボルトごと換えてしまえば
もっと選択肢も広がるのかな?


FI2622420_4E.jpg

こんな感じで完成です。

ブロスには、まだ取り付けていないので
効果は不明なのですが、取り付けボルトは
抵抗が減ってスムースに動きます。
コレも、スパッと切れるようになるのかな。

で、今回、あまり詳しく作り方を書いていないのは
ベアリングの耐久性が、ちと気になるからです。

かなり玉の小さいベアリングを使ったので
ベアリングが壊れる事もあるかもしれないと。

もし、ベアリングが壊れてしまっても
クラッチが使えなくなる事は無いと思うのですが
一応、スペアのクラッチレバーを携帯して
試しに通勤で使っています。

なので、壊れたり不具合が発生してしまった時は
また記事にしたいと思っています。

今年は、もっと色々作ってみたいなあ。


FI2622420_5E.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

yassionodaさん
いや、だから師匠ってのは・・・。なはは。
あのクリップ、ユルユルになって
何時のまにか飛んで行ったりするので、気を付けてくださいね。
ピボットピンをワイヤーロックしておくと、安心ですよー!

ありがとうございました。
クリップが無い上にピンが固着して動かなかったのですが、叩いて無事外すことができました。クリップも付けておきました。
さすがです。頼りにしてます。師匠! m(_ _)m

yassionodaさん
いや、師匠は止めて下さい・・・。(笑)
レバーにベアリングを入れることにより、ガタツキが減り
クラッチをダイレクトに引いているような?感覚で
なかなかいいフィーリングですよ!

ブレンボのラジアルポンプは、下側のクリップを外すと
レバーを固定しているピンが抜けます。
・・・ブレーキマスターの場合は。
でも、クラッチも同じじゃないですかね??

師匠、お世話になります。
なるほど、ベアリングによりガタつきと抵抗が改善されるなんてスゴイです。
指先は繊細ですから、違いが体感できるのもわかるような気がします。

ところで、ブレンボのラジアルクラッチマスターのレバーを固定するピンのはずし方、知ってます?

shuugoroさん
ASVヤレましたか!猛者だ・・・。(笑)
そうそう、面取りされていないですよねー。
特に根元の方が鋭いですよね。僕のはナンバー付きなので
スイッチボックスがあるから大丈夫だろうと思っていましたが
・・・切れますか。やはり。こんど面取りしよう。
ベアリング入りレバーは気持ちいいですよね♪
ニードルローラーで作ってみてください。ぜひ!

ASVがヤレてきたので、前使ってたZETAをひっぱりだそうと思ってたとこでした。
そして、ベアリング入れようかな・・・と思ってました。(笑)
このレバー、グリップ側が面取りされてないので、気をつけてくださいね!
みんな、指やらてますから。。

アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。