スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸魚川から

1106201_1.jpg海岸沿いの道を通り
親不知まで来ました。

海は穏やかな感じなのですが
とにかく、風が強かったです。

海岸沿いを走っていると、あまりの強風で
クルマが吹き飛ばされそうになるので
ちょっと休憩。



1106201_2.jpg
大きな海ガメさんに出会いました。

そして・・・



1106201_3.jpg
アンコウさんも。

魚介類を求めて来たのですが
これはちょっと・・・買っては帰れませんね。

でも、意外とリーズナブルだ・・・

美味しいのかな?

日本海を眺めた後は

1106081_1.jpg
糸魚川の駅へ行ってみました。

知名度の割には、ローカルな感じの駅です。
とりあえず、中へ入ってみると
なんだか、お客さんが沢山います。

ん?何かあったのかな??

と、思って話を聞いていると・・・


1106081_2.jpg
なにやら、電車が運休している模様。

白馬と比べたら、雨は、たまにパラっと降る程度だったのですが
街の信号機がブンブンと揺れるくらい、風は猛烈に強かったので、
海岸線を通る電車だとしたら、運休も避けられませんね。。。

風が強いと、クルマの運転も大変なので
早く止んで欲しいなあ。

そろそろ、お腹も空いてきたので
とりあえず、駐車場を探しましょう。


1106081_3.jpg
糸魚川の商店街は
アーケードが木で作られていて
なんだか素敵な感じでした。

そしてこの街では、週末や休日になると
銀行の駐車場を、買い物や観光客のために
無料で開放しているようです。

駐車場は、ウチの寝台車でも
難なく停められるような区画があり
とてもありがたいサービスでした♪


1106081_4.jpg街の道路のセンターには
なにやら、仕掛けがありました。

雪の多い土地にお住まいの方は
ご存知だと思いますが・・・



1106081_5.jpg
そう、地下水などを汲み上げて
雪を解かすための、スプリンクラーですね。

スキー場の近くの街でも、たまに見かけますが
道路に熱線を通すような装置もあるようなので
最近は減っているのかな?



1106081_6.jpg
通りを歩いていると
こんなものを発見しました。



1106081_7.jpg
八福神宝船。

伝説の奴奈川姫
七福神と一緒に乗船していました。

さて、そろそろお腹が。。。

というわけで、駅前へ行ってみると・・・


1106081_8.jpg
ん?

ブラック焼きそば?!

って、イカのヤンキーが
コッチを睨んでいるんですが・・・



1106081_9.jpg勇気を振り絞って?

食べてみました。

ソバの上に乗っかった
カツオ節と目玉焼きがイイ感じ。

予想通り?イカ墨な焼きそば でしたが
想像していたより美味しかったです♪

食後のお掃除用に?
各テーブルに手鏡が置いてある所に
糸魚川の愛を感じました。

いい街だな、糸魚川♪

白馬から海までの道は

1105311_1.jpg
いくつも山を越えて・・・と、言うよりは
山を突き抜けて行く感じの道路でした。

いくつもの長いトンネルを抜けて、新潟県へ。

切り立つ山々や・・・



1105311_2.jpg
そびえ立つ岩。

そして川の流れが、進む方角に対して
いつもとは逆なのが、なんだか不思議な感覚でした。
海の方角が普段とは違うので、当たり前かも?なのですが。

そういえば、この辺りは
昔、学校で習った・・・



1105311_3.jpg
フォッサマグナでは?

と、いうわけで
博物館に寄ってみたのですが・・・

フォッサマグナの意味を、上手く説明できるほどには
思い出すことが出来ませんでした。。。とほほ。



1105311_4.jpgこのマークを見た時に
は!大きな断層だったような・・・

と、勝手に思ってしまっていたのですが、
実際には、東北日本と西南日本の境目で
中央地溝帯とも呼ばれる、大きな窪み だそうです。

売店にあった、子供向けの本も読んでみたのですが
いまいち、僕には理解する事ができず・・・

あきらめて先へ進むことに。なはは。

そんなわけで・・・


1105311_5.jpgいよいよ日本海です。

丘の上から海を見下ろす風景は
湘南海岸の七里ガ浜あたりでも見られる風景ですが

なんだか、海の水位が高いような??
これは空気の違いで、遠くまで見えるからなのでしょうか?

どこか不思議で
そして美しい眺めの、日本海でした。


少しさかのぼって

1103111_1.jpg2月の蔵王の記事を。

実はこの記事、3月に書いていたのですが
色々とありましたから、公開せずにいました。

5/8をもって、今シーズンの春スキー営業は終了しましたが
震災後に休止していた 蔵王温泉スキー場
再開しましたので、来シーズンのためにも
白馬の記事と平行して、残そうと思います。

この記事 から、続きます。

山形蔵王インターからは、一般道で山形駅へ。
初めての JR山形駅 です。

思っていたよりも・・・


1103111_2.jpg雪が少なくて驚きました。

道中の路面に雪はありませんでした。
ちなみにこの記事は、2/11 の出来事です。

今回のお宿は、この近くなのですが
チェックインには、少し時間が早かったので、
クルマだけ停めさせてもらい・・・


1103111_3.jpg
少し遅めのお昼ごはんを。

豚肉の最高峰 に目が釘付けになり・・・


1103111_4.jpgロースカツ定食 をいただきました。

流石は最高峰・・・
肉がやわらかくて、ウマウマです。



1103111_5.jpg
で、こっちは ヒレカツ定食 です。



1103111_6.jpg
肉汁が染み出ていて
こちらもウマウマ♪

で、あっという間に完食です。

満腹で満足になったところで・・・


1103111_7.jpg食後は、日本一のいも煮会 で撮影会。

あ、お酒は飲んでいませんが・・・
なぜか?皆、ハイテンションです。

そんなわけで?

そろそろチェックインできる時間なので
お宿で着替えて、スキー場へ向かいましょう。

さあ、消化消化。

今年の白馬村は

1105132_1.jpg日が暮れてくると、外の気温は0度・・・
この日の夜は、かなり寒かったです。
もう5月だというのに、ストーブが ありがたい感じ。

昨年は、こんなに寒くなかったような?

そんなわけで
ちゃんこ鍋 を食べに行ってみました。

ホントは、評判の タコス を
食べに行ってみようと思っていたのですが、この寒さ。

お宿のご主人も、美味しいし暖まりますよ
と、いうことで、今年開店した、このお店にしました。


1105132_2.jpgちゃんこ鍋 は、我が家も好きで
家ではよく食べるのですが、外で食べるのは
今回が はじめてかも。

ん?! 結構、イイお値段なのですね!?
と、思いながら、メニューを見ていると・・・

元力士さんな、お店のご主人は
「沢山食べられます?
そうでなければ、一人前で大丈夫ですよ」と。

少し先から店内に居た、
3人組の若い方も、一人前で注文していたので
我が家も、一人前にしてもらいました・・・


1105132_3.jpgら、ありえない このボリューム。

2人前だと、コレが2つですよね?!
いやいや、ビックリしました。

しかし、ドコから鍋に入れれば・・・
と、悩んでいたのですが、ご主人は
テキパキと具材を鍋に入れて、蓋をしてくれました。

そう、この具材はすべて
あっさりと鍋の中へ。

で、待つこと数分・・・


1105132_4.jpg美味しそうな ちゃんこ鍋 が完成しました♪

う~美味そうだ♪ コレなら食べ切れそう。
てなわけで、早速いただきます!

シンプルな醤油ベースのスープなのですが
どこかに、パンチがある感じ?

さては、あの「つくね」に秘密があるのかな?

とにかく、暖まるし、美味しいです。



1105132_5.jpg
ちゃんこ鍋の他にも

キムチ味のモツ煮や



1105132_6.jpg旬の甘エビのお刺身も
美味しくいただきました♪

白馬村は山の中にあるのですが
新鮮な魚介類も食べられるのですね。
ちと、意外でした。

という・・・その謎は、後日、解けることに。



1105132_7.jpgそして、鍋のシメの
うどん も、ペロっと美味しくいただき
満腹で満足に、お店を後にしました。

ん?外も寒く感じないですね?!
なんだか、パワーがモリモリってな感じ!?

でも・・・

明日は早起き?
なので、真直ぐお宿へと向かいましょう。

・・・歩いて2分ほどなのですが。なはは。



連休初日は

1105111_1.jpg
前日、連休前の仕事の片づけで
遅くなってしまったのもあったのですが
道路が渋滞するのは予想していたので
朝早くではなく、少々遅めにに出発しました。

道は、予想していたほど混んでいなかったのですが
我が家から最寄のインターは、渋滞の中だったので
山越え手前のインターまで、一般道で移動しました。


1105111_2.jpg天気が良かったのもあったのでしょうか、
やはり、中央自動車道は渋滞していました。

が、この日は移動日と割り切っていたし
あと 5km ほどで渋滞も終わるとわかっていたので
青い空と緑の山を見ながら、のんびりと移動しました。


1105111_3.jpg道路情報どおり、渋滞は 5km ほどで解消し
普段と比べてクルマの数は多いものの、
長野県に入ると、スイスイと移動する事が出来ました。


1105111_4.jpg目的地に最寄のサービスエリアで
少し情報を収集。

お得な情報をゲットして・・・


1105111_5.jpg高速道路から、一般道へ。

国道を真っ直ぐ進めば
目的地の白馬村までは
一時間ほどの道のりです。

この時季ならば、道路に雪もないですし。


1105111_6.jpg国道を少し走ると
北アルプスの山並みが望めます。

が、山の上の方は、天気が怪しそう。

昨日は雪が降ったらしいのですが
今日は気温も高めなので・・・

やっぱり雨かなあ。。。


1105111_7.jpgちょうど一時間ほどで
予定通り?白馬村に到着しました。

晩御飯を食べるには、少し時間も早いので
お宿へ向かう前に、スキー場の偵察をしてみました。

昨年の5月にも来ました、白馬五竜スキー場です。


1105111_8.jpg例年と比べて、今年は雪の残りが多いという
お宿のご主人の情報どおり
下山コースには、まだ雪が残っていました。

山頂から ゴンドラ に乗らなくても
麓まで滑って下りられるようです。


1105111_9.jpg去年、記事にした
白馬五竜の信号機 の先の
さくら?の木も、今年はまだ、花を開いていませんでした。

やはり、気温も低めな日が続いたのかな?


1105111_a.jpgでも、ふきのとう は
もう大きくなっていました・・・

少し遅かった。。。なはは。

てな感じで?

そろそろ、お世話になる お宿へ向かいます。


春の大型連休は

1105091_1.jpg
白馬村へ

行った予定だったのですが・・・



1105091_2.jpg
なぜか

富山県へ行ってみたり・・・



1105091_3.jpg
なぜか、ちとちがう山に登ってみたり・・・

と、予定外の連続でした。

そんなわけで・・・



1105091_4.jpg
結局、300km ほど余計に走り
1,070km 走って、帰ってきました。

道中?色々とあったのですが・・・



1105091_5.jpg
今回もなかなか、楽しい旅でした。


詳しいご報告は、次回また。


念願の

1104151_1.jpg
赤湯ラーメン
龍上海 本店へ行ってきました。

震災前の2月13日
蔵王へスキーに行った帰り道。

注文したのは・・・



1104151_2.jpg
もちろん

赤湯からみそラーメン です♪

想像通り
いや、想像以上に・・・



1104151_3.jpg
ウマウマでした!

メンバー全員、満腹で満足で
ニッコリと完食♪



1104151_4.jpg
必ず、また行きます!!

東北


2月の連休

1102221_1.jpg
初日は、雪がチラつく中
長距離ランナー へ荷物を積み込み
いざ、出発。

この2台、バックドア の高さが
ちょうどイイ感じでしょ?



1102221_2.jpg
途中の駅で、妻の会社の同僚さんたちを乗せて
東京外環自動車道 の 大泉インター へ。

この日は雪が降っていたので
渋滞 や 通行止め がありそうな気がして
首都高速 は避けてみました。

3連休初日ということもあってか
関越自動車道 は、既に混んでいるようです。



1102221_3.jpg東京外環自動車道 から
僕達は 東北自動車道へ。

普段は雪が無いようなところでも
白くなっているので、なんだか不思議ですが
意外とクルマの数は少なく、スイスイと流れています。

今回は事前に、渋滞予測 をチェックして
混雑が無さそうな、東北方面にしてみたのですが
ここまでスムースに流れているとは。
ちと、驚きました。

渋滞予測、当たるんだなあ。


1102221_4.jpg
さらに北上して、福島県に入る頃には
雪も止み、時より晴れ間も見えてきました。

恐怖の 地ふぶき地帯 も無事クリア?して
もうすぐ、村田ジャンクション です。



1102221_5.jpg
山形自動車道 に入ると
路肩に雪の姿が。

所々、路面にも雪があったので
ゆっくりと目的地へ。

結局、大きな混雑もなく・・・


1102221_6.jpg目的地直前の
山形蔵王パーキングエリア へ到着。

もっと路面に雪があると思っていたので
出発前は緊張していたのですが
順調に、約4時間半ほどで着いてしまいました。

スポーツランドSUGO へ行く時と
あまり変わりませんね。

ちと、うれしい誤算でした。



行って帰って、850km

1102161_1.jpg今回の旅の経路です。

2日目からは降雪量が多かったので
思っていたたよりも、移動に時間が掛かりました。

冬の東北へクルマで行ったのは
今回が初めての経験だったのですが
クルマでも行けない距離ではないんだな・・・
と、感じました。

また、行ってみたいです。

でも、燃料代が下がれば・・・
もっと行きやすくなるのになあ。


アーカイブ
ジャンル
Blog検索
新着コメント
リンク
HRC
YAMAHA
天気予報
ドライブコンパス
プロフィール

kamezo.

Author:kamezo.
 
メンテナンス中なので
新着コメントリストの順番は
気にしないで下さい。

カメゾ@coral.plala.or.jp
(↑kamezo )

QRコード
QR
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。